スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

mofmof派 vs よっち派

去年の11月に我が家にやってきた たま君
当初は、私には懐いてくれていましたが
夫の事は怖がっていました

11月末からリビングデビューをしても 居間に夫がいると
部屋に入ってこれなかったり、 部屋にまったりしても
夫が戻ってくると パニックになり 逃げていました

夫は少しづつ慣れてきてくれるだろうからと言っていました

でも 私は、保護しているから もしたまがあまりにも怖がったら
夫がたまの事 可愛がってくれないのでは?といらぬ心配もしました

1月に入り少しづつ 夫と同じ空間に居れるようになり
夫との距離を狭めていきました

腕の距離を保ちつつ 少しの動きで ちょっとびびる所はまだありますが
夫におしりペンペンしてもらいの ご満悦の鳴き声だったり
遊んでもらいのハッスルの鳴き声だったり

たまは、修業と言う名の生活を楽しんでいてくれているようです



IMG_4463のコピー


でも ちょっと 心配なことがあります・・

今まで保護した仔でも当初夫の事を怖がっていたのに
あれよあれよと夫と仲良くなって 私も最初は微笑ましくみていたけど

えっ この人 猫保護したら すっごく怒っていい顔しなかったのに・・
にゃあなんか 港に捨てて来いっていったのに・・

猫達は、そんな非道な人間に懐いて いつのまにか
夫(よっち)派に反旗をひるがえしてしまう事があり
夫は夫で そんな事言った?みたいな感じで

最後の最後にはすももも微妙によっち派に傾きつつあったので

たまもいつか よっち派 mofmof派と悩み
保護して まんまして ぬくぬくして 一緒に寝んねしてる私を・・


たま たま 絶対に よっち派にならないよねっ 大丈夫だよね

IMG_4472のコピー

ありがとう たま 我が家にいる間は 私の味方でいてね 
(猫 頼みの私・・)

でもね きっと 私たちの地域の桜が満開になる頃には
たまもよっち派閥に吸い取られるのではないのでしょうか

よっしゃ~  たまにピンポイントでロビー活動だ!




里親募集(猫)ランキングへ

20:33 | たま | comments (1) | edit | page top↑
たまのシンデレラストーリー | top | 今日 ほっこりした事

コメント

#
テツママさん
コメントありがとうございます
うれしいです カメ以外はよっち派みたいな風向きなので
私もテツママ派です ペコッ
あっ でもご主人派はおうちの中にいるのでしょうか?
by: mofmof | 2016/03/05 14:33 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。