スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

にゃあの至福の時

たまが我が家に来てから
今まで 穏やかに過ごしていたにゃあも少し戦々恐々しています。

繊細なので昔保護ネコのストレスで膀胱炎になったように
今回も再発したらどうしようと思いつつ にゃあこに話しかけ
たまがしつこいと離したりして 様子みています



その中でにゃあの幸せな時は 


IMG_3440のコピー


朝から夫にべったりしてごきげんです

12年前に私が保護した時に、港に捨てて来いといった男なのに・・
にゃあ 君はそんな人間に懐いているんだと教えてあげたいが
なんせ 伝える術がないし 今はにゃあが命で相思相愛だからね

私が墓場までもっていくよ といいつつ 滅茶言ってるけど


そして もうひとつ にゃあもそして私も 幸せの時は

[広告] VPS


にゃあを保護した時は2、3ヶ月ぐらいで1kgもなくて、
小さくて 小さくて壊れてしまうんじゃないかと思いました

保護した時はにゃあしか見えませんでした でも何年か経つと
もしかしたら 兄弟やお母さんがいたのかな?と思いつつ

そして おっさんになっても このモミモミしてゴロゴロいっている様子をみると
お母さんの事が少しでもこの子の小さな脳みそに残っているのかなと思ったり

本当はもうちょっとお母さんと一緒にくらせれば 
お母さんのお乳の出を良くするための行動も見られなかったのでしょうね

そう思うと少し切なく でも 真剣そうなにゃあを見ると私も本当に幸せになります

ありがとう にゃあ君 そして もうちょっとたま君とも仲良くなってね
19:09 | にゃあ | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。