FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

お坊さんのお話

今日も、いっくんとすももの話とずれるんですが
ちょっと聞いて下されば うれしいです

昨日は、旦那といっしょのお通夜に行ってきました

私は、2,3度しか面識はありませんでしたが
旦那は、同じ町内という事や 仕事の社長の身うちのかたという事で
親しくさせていただいていたようです

56歳で癌で亡くなられたそうです

昨年末にはお父さんが亡くなられ
ご自身も、なかなか闘病生活に入ることができずにご苦労されたそうで

今年の1月に、治療を本格的な治療を開始されて

辛い治療にも耐えて おうちに戻ってこれるように頑張っていると
旦那から聞いていました


そして 昨日のお通夜の席で
お坊さんが、お話をされたんですが

開口一番が「人間とは生まれながらに 死刑宣告を受けているんです」

そして 死刑宣告を受けて 刑務所で亡くなるまでの間に
俳句を作り続けた方の本を ぐだぐだと読み始めて

それだけでも 私的にはなんとなく違和感がありました

そして お父さんの法事に行った時の話をされて

「ご主人さんはマスクをされて治療の傍ら 法事をされている様子を拝見して
  死を覚悟されているかたの強さ?を感じました」

みたいな事を言われてて

ご主人さんは、死を恐怖に感じていらっしゃと思いますが
少しでも後もう少しでも 家族と過ごして
治療に励んでいらして 頑張っていらしたと思うのです

覚悟されていたのかな?

癌宣告受けて 3ヶ月ぐらいなのに
そんな事思えないし 思っていないとおもうけどな

坊さんが勝手に決め付けているだけだと思った

産まれたときから死刑宣告なんて
突き詰めていけばそうかもしれないけど

死刑とは、実際になくなるまで 大変辛い事ばかりじゃないのかな

私も亡くなった方 そしてみなさんも
当然いっぱいしんどい事悔しい事 さみしい事いっぱいあるけど
それを打ち消すぐらいの楽しい事 嬉しい事 人に助けてもらうこと

その中で 死が訪れるもんじゃないのかな?って思いました


うちなんて 頭あんまり良くなくてうまく言えないけど


その後 旦那とも話したら 同じ事言っていたから
私の思って違和感は間違っていないんですよね


手を合わせてお話させて頂いた事は
本当に辛い治療お疲れ様でした
奥さん 息子さんご夫婦 を見守ってあげてくださいね

何度かお通夜やお葬式に出させて頂いた事がありますが
今回のお通夜はとてもとても切なくて辛かったです

でも故人の方が 本当に愛されていらっしゃた方なんだと
つくづく思いました

ご冥福をお祈りいたします



14:52 | 私の思う事 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
ダイエットフード選び | top | 甥っ子に言った手前・・

コメント

# 表現
e-459故人の方のご冥福お祈り申します。
人間によって表現が違うだけではと感じました。
お坊様は極端に表現なさっていらしたのではないかと
私は感じます。

言葉ひとつで頭と心が反応してしまうのではないでしょうか?
言葉かけは難しいと存じます。

表現は違っても生まれた瞬間死に向かっているのは
事実です。
イメージとして亡くなっていくのは誰しも思っていらっしゃると
思います。
それを明日も普通に生きると思って暮らしています。
だから救われます。

癌で亡くなった親友は明日目が覚めるか不安で眠りにつく
と言っていったのを思い出します。
患者さんによっても環境によっても生き方は違う
ので死生観も違うのでしょう。

私は偉そうな事いえませんが。
はかないからこそ輝くのではと思いますe-53
生きるを大切にしたいと改めて思いました。




by: よっしー | 2010/04/13 06:14 | URL [編集] | page top↑
#
よっしーさん
こんばんわ

よっしーさんのお話をうかがって
お坊さんに対する気持ちも変わりました
ありがとうございます

今回のお坊さんの事だけではなくて
相手の伝えたいことと私が受け取る事って
決して同じではなくて
私が過剰に反応して相手を傷つけることも
あると思いました

何度かこのお坊さんのお話を聞いた事は
あるのですが、なんというか自分の言葉ではなくて
ただ引用してるような所もあるんです

でも今度はよっしーさんのお話を伺ったので
先入観なしに素直に聞いてみようと思います

よっしーさん ご親友さんを癌でなくされたんですね
本人さんはもちろんですがその方を想われる方は
本当におつらかったでしょうね

私も数年前に 大事な友人を癌で亡くしました
一週間前に入院してすぐになくなったそうです
連絡もなかなかとらずに
いつでも会えるんだもんって
思っていた自分に今も後悔の気持ちでいっぱい
です
本当に私には出来すぎる素晴らしい友人でした
会いたいです
でも私がこの世でおつとめをしてからでないと
出会って話せないんですね
by: mofmof | 2010/04/13 18:40 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://nyatadaima.blog103.fc2.com/tb.php/653-f3506876
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。