スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

おかあちゃんは心配症

すももの体調も良くてというか、良すぎて びっくりです
一時は、最悪の事も考えなくてはと思っていたぐらいだったので

何か突発的な、貧血だったのかなぁ~って思っていますが

元気が一番 お鼻がピンクなのが最高です

まだまだ 体調はゆっくりと見ていかなくてはなりませんが
すももは、まだまだこれからしなくちゃいけないこといっぱいあるんですもんね

mofmofとチュ~だってしてほしいし 多分無理かな
いつか新しいおうちも見つけてあげたいしね







IMG_9903.jpg
      絶対にチュ~なんかしないもんね






そして いつきで最近気になることが
1月の頭に、私のミスで かくしてつもりだった発砲スチロールを
おもちゃにされ 誤食したのか心配で毎日うんちをチェックしたり
少し落ち着いたと思ったら、なんか最近便秘ぎみみたいだったり
だから心配でお腹押さえてみたり
昨日は、吐いたし でも食欲はあるし、不安になって
今日は今日で、微妙に瞬膜が出てるようにも見えるし
情けないことに、仕事が手に付かなくなるぐらい心配しまくり


IMG_9853.jpg
     あんまりお腹おさえんといて








IMG_9854.jpg
    おいちいまんまいっぱい頂戴




にゃあは、尿道結石の症状が治ったと思ったら
おしっこの量が多いので、次は糖尿病じゃないかと心配になり
激やせにさえみえるぐらいで せっせと体重計に乗せていましが
あまり変わらず・・


病院の先生は、普通に症状を見てあげてくださいね
あんまり神経質になって 猫ちゃんたちを不安にさせないでくださいね
と言われるぐらいの

心配症です

昔漫画で「お父さんは心配症」というものがありましたが

私の場合は

飼い主さんは心配症
    すぎる という具合ですね


旦那曰く「猫に限って心配症なだけやん」って言いますが

そんなことはありません

自分の事はもちろん 身内さえも 不安のどん底におとすぐらいですもん

もし何かあったら その時に 対処すればいいんだからって
テツママさんに何度もいわれて
しっかりせなっって激励してもらっているのにね

この仔達には、今は私だけですもんね
もうちょっと気持ちのコントロールできるようにしないと
お母ちゃん失格です


  いつき 上の写真みてもお分かりかと思いますが
  相当大きいお兄ちゃんです
  ポスターやネットの掲載も 変えていかないといけないですね

  甘えん坊のい~ぽんの里親さん大募集中です



22:16 | 保護猫達 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑
今日のぽっかぽっかお昼 | top | あ~ さぶっ

コメント

#
お父さんは心配性!!懐かしい~!
すごいキワモノなお父さんがエグくて
でも目が離せないみたいなそんな感じでしたよね。
ちびまる子ちゃんと同時期に連載だったように記憶しています。


すももちゃん、元気が回復してきてよかったです。
ほんまに貧血は怖いです、、、
あんな病気、もう二度とイヤです、、

にゃあちゃんのおしっこですが、
糖尿なら、お水を尋常じゃなくよく飲みます。
一日に200cc以上とかね・・・
ファウンテンとか使わずに
普通の水のみで飲ませているなら
朝、水入れに300ccとか入れてみて
夕方に残った水の量を計ることで
一日の飲水量が計れますので
心配性がエスカレートしそうなら
やってみてくださいね。
おしっこの色も確認するといいですよ~
システムトイレを使っているなら
シートを白いものを使うとわかりやすくておすすめ ^^

by: なおちゃん@もも組 | 2010/01/18 23:31 | URL [編集] | page top↑
#
心配性 わかります。
桃が 噛まずにご飯を飲みこんで ゲボっとするだけで
大丈夫かー?とか
くしゃみしただけで 大丈夫かーとか
ご飯を残しただけでも心配になります。

翌日元気だったら そのまま ほっといてますが^^;
桃は なんかしでかしても 平気でじゃれてくる子なので
ママの気持ちも知らないで こいつ~って いつも思いますよ。

些細なことで 病院につれていくのは 本人にも
ストレスかかるしって思って 様子を見ていますが
至って元気だったりしますね(-_-;)

きっと 自分たちも 母親に同じような心配かけて
大きくなってきたのかも~って しみじみ感じます。
by: kaochan | 2010/01/19 17:56 | URL [編集] | page top↑
#
なおさんこんばんわっ

よっかったぁ~
この漫画って 受け継がれていくんですよね
実写版もありましたけど
やっぱり漫画が最高でしたよね

そして すももの貧血
ご心配して下さってありがとうございます
すももが貧血と言われたときに 私なんかに、お世話できないって すぐに逃げ出しそうになり
なおさんとあすかちゃんの一年以上にわたる闘病生活
ブログに書ききれない程沢山の辛い思いが脳裏をかすめ
自分は、情けないって思う反面
すごく励まされました
あすかちゃん なおさん本当にありがとうございます
思い出して胸がいっぱいになられると思いますが
時間とともに、薄れるというのではなくて、癒されていくんですよね 私も最近そう思えるようになりました


そして にゃあの、飲み水さっそく明日から
試してみます。
なんか なんでもかんでも不安で
不安すぎて にゃんこたちにも悪い影響
与えているのかと思うと、
本当に失格なおかあちゃんです
長生きしてほしいのはもちろんですが
一日一日を楽しく安心して暮らすって
事がいちばんなんですよね
友人が教えてくれました
by: mofmof | 2010/01/19 22:02 | URL [編集] | page top↑
#
kaoさん
こんばんわっ

やっぱり kaoさんも一緒ですね
良かったぁ~

蜜柑ちゃんや桃ちゃんにって
何かあったらって思うと
思うだけで涙出ちゃいますもんね

私子供居ないけど
もしいたら絶対に育児ノイローゼになりそう

緑カメの病気の時も先生に
「あんたが、亀にストレスかけて体調悪くさせてる」って
いわれたぐらいだし 
あんな小さい亀にさえストレスかけちゃうんだから
すごいですよね我ながら

それにとくにkaoさんは
愛猫のさくらちゃんとの急なお別れをされて
生と死の辛さ十分わかっていらっしゃいますし
どれだけ深いものなのかもご存じですもんね

私の単なる心配症とわけちがうと思います

病院も、ストレス感じちゃって
おしっこもらすから おいそれと
連れて行けないし

私も、にゃあやちびさんたちのおかげで
母親もどきさせてもらっていますが
きっと 私の母も、胃が痛くなったのかなって
ありがたいですね
by: mofmof | 2010/01/19 22:13 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://nyatadaima.blog103.fc2.com/tb.php/599-622001c9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。