スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

だらだら勤労感謝日

今日は、連休の最終日
午前中はちと遅めに起きて

せっせとにゃあのお世話をさせてもらいました。

殆ど 猫部屋に行かなかったせいなのか
にゃあ先生すこぶるご機嫌よろしかったようで

でも 寝んねしてるからと
ちょっといつきとすももに会いに行き

い~ぽんのお腹モミモミして
戸をあけると
にゃあ先生 どっさりと待機してました

厳しいなぁ~

ぼちぼち折り合いをつけて にゃあに負担かからないように
関係を築いていかないとね

という事で
テレビの再放送で
山口智子主演の「29歳のクリスマス」を再放送していました

わぁ~みんな若いなぁ~ってみていると

松下由紀が出ていました

すっごく 華奢で 
今のフジパンのCMやドラマでの肝っ玉母さんが想像できない程で・・・

でも 今の感じで役柄も広がった感じだから良かったのかな?とも思っています

テレビに出る人って大変ですよね
痩せれば どこか悪いんじゃないかって言われるし
太ればストレスなのかな?って言われて

っで 太るつながりで
先日のにゃあの腰痛がる事件から
ダイエットしています。

前までは 1日3回 25gづつでしたが
今は 22gづつにしています
ほんの3gなんですが
にゃあは敏感に察知してるらしく

ご飯の催促が、激しいです

でもね 本を読むと
糖尿病の確立も多くなるみたいだし
きっと足にも負担かかってくるもんね
にゃあの骨格は華奢なんで
無理させれないしね

明日からい~ぽんとすももの事
アピール全開にしていこうと思いますので
見に来て下さいね

すももが私の足の裏 必死に舐めていました
こちょばゆいけど うれしくて我慢してました
ちょっとづつだけど すもも近づいてくれてます
馴れている子なら当たり前の事でも
馴れていないこのこんなちょっとしたしぐさに
感動覚えちゃいます うるうる

ブログランキングに参加させて頂いています
応援ポッチお願いします








19:58 | にゃあ | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
ライチの愛情表現 | top | にゃあこの週末

コメント

#
その後 にゃぁたんの 腰の具合はどうですか?

ダンナさん にゃあたんのために
一生懸命なのが とても伝わってきました。
うちのは・・・多分そこまでしてくれないだろうなぁ^^;

我が家は 今2匹ですがやはり関係は微妙~。
一緒に暮らしてから 1年以上経ってるのにねぇ。
2匹 ほとんど同時に 育て始めたのに
やっぱり ヤキモチな視線や態度や行動が見えます。
(単に勝手に あたしが そう思ってるだけかもですが)

ましてや にゃあたんは 一人っ子で
ずーっと愛情をひとりじめしてきたわけだから
もっとかまってよーって思う気持ちは わからないでもありません。
また mofmofさんが いつきちゃんたちのことで
いろいろ気持ちが落ち着かないことも
にゃぁたんは 感じ取ってるのかもしれませんね。

猫は 不思議な存在だなって いつも思います。
旦那と喧嘩しそうになって イライラしたりしてる時
足にすり寄ってくる桃見て イライラが落ち着いたり、
喧嘩しても 猫の話題で また 口をきくようになったり
(一方的に あたしが怒ってることが多いんだけど)

にゃぁたんも きっと お二人に
何か伝えたいことがあったのかも~。
by: kaochan | 2009/11/24 13:51 | URL [編集] | page top↑
#
kaoさん
にゃあの事ご心配してくださって
ありがとうございます

すっかりと腰の部分たたいても平気な顔してます
人間といっしょで気持ちが、さみしくて
かまってほしかったんでしょうね

旦那は にゃあを拾った時
港に捨ててこいってそんなこと言っていた
非情な人なんですよ
病院も本当は照れくさくて苦手なんですが
いざ診察室にはいると私より積極的で
こっちの方が少しひきましたよ トホホ

桃ちゃん蜜柑ちゃんだってお母ちゃんを
独占したい気持ちあるますよね
だっておこちゃまだし
それが自然だと思いますよ
でも猫の瞳って、すごく豊かなんですよね
なんでもわかっているんじゃないかと思うぐらい

我が家は夫婦げんかしたら
必ず間に入ってにゃあが鳴いて叫びます
そしてゴロンとして仲をとりもつんですよ
朝から晩まで にゃあの話ばかりですが
一時は別れたいと思っていたのが
今は思わなくなりましたね
にゃあ君さまさまです
by: mofmof | 2009/11/24 21:35 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://nyatadaima.blog103.fc2.com/tb.php/586-43a2dea9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。