スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

五輝手術おわりました

昨日 無事五輝の去勢手術とワクチンと血液検査終わりました。

猫エイズと白血病は陰性でした。


病院では、キャリーケースの中で悲痛な声をあげていましたが
特別暴れる様子もなく、いつもの気の小さいい~ちゃんがいました。

おうちに帰ってきてからは、ぐったりしているい~ちゃんをすももに見せて心配したら・・
と思ったので、寝室にい~ちゃんを寝んねさせて様子をみました

少し麻酔がさめてきたら鳴いていましたが、後は朝までぐっすりで
安心しつつ

朝猫部屋に連れていったら
すももは遊びたくてガッツリと背中に乗ろうとしますが
なんせ、大変な手術で心身ともに疲れているのか、まだ元気がありません

なのでまたたびごほびしたら、またすももに横取りされて
あ~ふがふがない~ちゃんです

IMG_0567.jpg

 おうちに帰ってきた当初のい~ちゃん
 爪切ろうとしたら、麻酔効いているのにガッツリ引っ掻かれました ん~もう






IMG_0578.jpg
  そして い~ちゃんを見守る? 監視するにゃあ君 (お腹の肉がねじれてる)








IMG_0592.jpg








IMG_0586.jpg
そして い~ちゃんが居ないから鳴いて探すのかな?と心配していたら
 いつもの様子ではしゃいで遊んでいたすもも やっぱり女性はあっさりなのかな?


 これで後はすももの方だけしてあげればいいからほっと安心かな
06:22 | 保護猫達 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
ライちゃんの涙 | top | バナー

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://nyatadaima.blog103.fc2.com/tb.php/540-4f2c78d4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。