スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

子燕の巣立ち

ブログの更新も不定期で、見に来てく下さる皆さんどうもすいません。

にゃあ君&mofmofは、ぼちぼち 

今後ともよろしくお願いします。(ペコッ)



今日 朝会社に行くと 駐車場に巣立ち前の子燕が居ました。
会社の車庫には、毎年たくさんのツバメがやってきて子育てをしにきます

健康に大きくなって巣立っていくこ 外敵にやられるこ
巣から落ちて私が見つけた時には冷たくなっているこ

落ち込んだり 喜んだりとこの時期は 用事がなくてもいつも倉庫に行ってしまします


何日か前も、倉庫の床に子燕がバタバタしていて
まだ産毛も生えていたので、たぶん巣から落ちてしまったんじゃないかと思って

近くにある巣を探すと 3か所もあるんです。

どのこお宿の子なのかわかりません。

でも とりあえず これっっていうヒラメキで、巣の中に戻しました

その後は、気になって気になって 見に行って
親鳥が、飛んでくると その子も一生懸命口を開けていたんで、
一安心してたんですが

今日 駐車場で上手く飛べずにうずくまっていた子はたぶんその子です

どうすればいいのか迷いましたが、このままだと 車にひかれるから・・

本来はしてはいけないんでしょうが、巣立ちのツバメを保護しました

その後は、最初は段ボールの中に入れていましたが
このままだと、飛べなくなると思って 
倉庫の一番高い所に、置くと
最初は、じ~としていたのに、ツバメ達が飛んでくると
ピイ~ ピィ~と元気よく鳴いてくれて ほっと安心したのも・・

つかのま

又 車の往来するところに ジ~と止まったまま
私が近づいても、逃げようとせずに

しちゃいけないと思いつつも また保護

そして同じ事の繰り返し

その後は、倉庫内の洗濯干場の上にまったりしたりして

帰りに除くと その子の姿は見えませんでしたが


明日も元気でいてほしい
そして モリモリ食べて大きくなって 巣立って 来年も戻ってきて
願わずにはいられません

ただ 野生の中で生きていくには、この子はあまりにもか細くて
でも 私には見守る事しかできないんですもんね
20:43 | 私の思う事 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑
ちょっとお休みします | top | 空さんちにお邪魔しました

コメント

#
私もこの前燕じゃないけど、スズメの子を拾いました。
(というか、小さい用水路で溺れてて、上がろうとするんだけど水の流れに負けて流されてました。)
口ばしの周りがまだ黄色くて、体も一回り小さい可愛いスズメでした。

しばらく動かず、家に連れて帰ってからも箱の中でじ~っとして、そのうち寝てしまいました。
この時点で死ぬのかな?と思ってたんですが、
目が覚めたら元気になって、たどたどしい飛び方で飛んでいってしまいました。

後に残ったのは、箱の中のダニでした…。
野生の動物には、やっぱり沢山ダニがついてるんだな~とちょっと感心?しました。
by: 猫さんち | 2009/07/15 18:40 | URL [編集] | page top↑
# 可愛い子燕
いまちょうどどこもかしこも、子燕が元気に巣立ちを迎えたりしてるよね!

先日姫と見た光景は、巣立ちした子燕が数羽電線に止まってたの。

まだまだ自力では餌がとれないんだよね、一生懸命に親が餌を運んできてた!

巣立ちしてもしばらくは親が餌あげるんだーって初めて知って関心してしまったよ!

子を思う気持ちは動物も人間も同じなんだなぁーって☆

そうそう、猫さんちさん。 私も数日前に子すずめを危うく保護しそうでした。

道をよろよろっと飛んでいたので、てっきり迷子かと思ったのですが近くには親が見てるし。

でも仕事に行く途中で保護できず後ろ髪ひかれ出勤しました(主人の親には保護してほしいなぁって頼んでみたけど・・・してなかったわ)

で、気になって調べたら、どうも巣立ち後の子すずめだったようです。

数十センチしか飛べべなくても、それは飛んでるとみなすようです。

近くに親が見てるのが巣立ち後の証拠らしいです。

私が見たサイトでは「誤認保護しないでください」と書いてありました。

あやうく誤認保護するとこでしたー(汗)

親すずめにしたら、誘拐ですよねー

ただ猫さんちが見た子すずめのように、危険な目にあったりカラスなどの天敵にやられてしまうこともあるそうです。

それにしても、箱の中には残されたダニ。

大変でしたね☆
by: ☆空☆ | 2009/07/15 22:40 | URL [編集] | page top↑
#
猫さんちさん
こんにちわっ

私も昨年 
雀が道路でバタバタ傷ついているようでしたので
保護して 別部屋に放したら
すっごい勢いで飛びまわって 壁にぶち当たっていたんで
危ないと思って やっとこ お外に戻したらなんでもなく
飛んでいきました。

なんだったったんだろう お土産はダニではなくて
うん● 今でも壁にへばっていたりします
(ちゃんと掃除しないとね)
ダニは、子燕めちゃいました
野生だといるんですね
てっきり 弱っているからだと解釈してました。
by: mofmof | 2009/07/16 12:32 | URL [編集] | page top↑
#
空さん
こんにちはっ

電線に止まっていても ご飯運んできてくれるんですね
親って やっぱり 温かいですね

誤認保護 私 ずいぶん前にスズメしちゃった
事あるんです。
その時は まったくわからずに溝に落ちていて
カラスにやられちゃうって思って・・
家に連れて帰りました・・

でも その後調べたら それしちゃだめよって
掲載されていて
朝一番に ダンボールに入れて
会社の 倉庫に置いておいたら
親が飛んできてお世話してました
実際巣立ちだったのかわかんないけど
 子猫や子犬とちがって野生動物として生きていく
時は、厳しさも体験しないといけないし

子燕達 第 1、2 団は本日みんな巣立ちました
あのこもがんばってくれてるとおもいます

でも まだまだ ヒナはたくさんいるので
心配はつきませんが

by: mofmof | 2009/07/16 12:39 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://nyatadaima.blog103.fc2.com/tb.php/517-ec5ee5d0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。