スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

優ちゃん ありがとう

4月30日 可愛いにゃん仔が天使になり天国に召されました

空さんの大事な大事な優君です

空さんとは、昨年 猫福のお手伝いの中で出会い
猫の事はもちろん 私や姉の体調が悪い時も相談に乗って下さった
とってもほっこりした方です

空さんから頂くメールからには、可愛い姫と同じくらい優ちゃんの事もいっぱい
書かれていて、どれだけ優ちゃんが愛されているのかと思うと
17年間に渡って培われた 愛情の深さを感じていました

でも 秋口ごろから、体調を崩し 介護も必要となり
空さんがどれだけ、辛くて 寂しい けど
最後まで頑張ってお世話するからと・・・
私も、何もお手伝いができずに申し訳なく思っていました

その後も一進一退で、
私自身 春までもってくれるんだろうか?



でも 優ちゃんはすっごく頑張ったんですよ
姫ぎみの入園式もいっしょに迎えて


そして なんと
めざましTVに全国デビューしました
!cid_image001.jpg

   これがその時の写真です
   姫ぎみの満面の笑みと 優ちゃんのしゃあないなぁ~の顔 すっごくおもしろい
   優ちゃんは、姫の事お兄ちゃんとして一生懸命お世話してくれたそうです

  
   下記は、空さんから頂いたメールを使わせて頂きました
   ( ご本人にはご了承いただきました)


 
約16年半前の11月の霜の降りた日に、庭に生き倒れていたのを拾ってからずっと一緒にいたのに。

もう私のそばには優はいないんです。

こんなに静かな夜がやってくるなんて、優をなくすまで想像もつきませんでした。



私がつらい時、さみしい時どんな時も一緒にいてくれた唯一の存在でした。

仕事から帰ると、お腹を見せて「撫でて」って催促上手だったとこ、絶対にトイレの失敗しないとこ、お尻の付け根をトントンしてもらうのが大好きで優のあやし歌まであったんですよ。

ここでお披露目できないのが残念(泣き笑い)

とてもやんちゃでしたが本当にかしこいかっこいい猫でした。



娘がお腹にできてからというもの、優には我慢ばかりさせていました。

でもきっと優は私が幸せになったのを見届けてくれたんだとおもうんです。

「優しいパパと、姫がいるからママはもう僕がいなくても大丈夫だよね?

僕はお星様になって3人を見守っているよ」って言ってくれている気がします。

娘にも優はキラキラお星様になったんだよって言っているんですが、娘ももちゃんと「ゆうちゃん、キラキラおほしさまね~」って手振りつきで言ってくれてます。

まだ骨壺はリビングにおいているんですが、中に優がいるのがわかっているようです。

娘は約2年しか優と過ごしていないけれど、ちょっとでもいいから記憶の中に残ってくれるといいなっておもっています。


一緒に暮らしたわが子とお別れする気持ち
優ちゃんが、荼毘にふされた後下さったメールの内容に・・

もう触れることも撫でてあげる事も抱く事もできないんだなって思うと
悲しみがあふれてきます

このメールを貰ったら 涙がいっぱいでてきて
お別れをされた方は皆さん同じ気持ちになりますよね


空さん優ちゃんと出会ってから17年、少し前から介護という辛い現実にも負けず
本当にお疲れ様でした
そして 私に、命ある仔と暮らすこと別れる辛さ でもすっごくすばらしいという事
教えてくださってありがとう

優ちゃん 実際に会うことはできなかったけど
メールでいつもお話聞いていました。
とってもえらいこ 優しいお兄ちゃん
お空の天国にいってもパパさんママさん姫ちゃん
ず~と見守っていてね
ありがとう にゃあも優ちゃんみたいな仔になれますように






20:34 | 私の思う事 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑
ちょっとしんどいの? | top | キカン坊

コメント

#
空さん おつらいでしょうね。
覚悟はできてはいたとは思いますが
現実となると厳しいです。
17年もきちんと 命をつないでいられたのは
空さんたち家族のおかげです。

でもね 私は 優ちゃん もう一度
空さんの家の子になるために
古いからだを捨てたんぢゃないかなって思います。

いつかまた 優ちゃんと巡り合えると思います。

私が 桜を亡くした後 蜜柑に出会えたように
今はまだ 悲しみの中でしょうが
いつか そういう日が来るっていう希望を持ってほしいです。



by: kaochan | 2009/05/11 16:28 | URL [編集] | page top↑
#
kaoさん
こんばんわっ

kaoさんもお辛いお別れされてますもんね
私は、小さい頃に愛犬をなくしましたが
悲しい気持ちはありましたが、
毎日泣いていたら母親にしかられて・・

優ちゃんには、心の中で私もお話したんです
もし生まれ変わったら、空さんの所にちゃんと
行きなさいね。でも迷ったら
私の所に来てもいいんだよって

優ちゃん 桜ちゃんも、蜜柑ちゃんも
桃ちゃんも本当に幸せさんですね
by: mofmof | 2009/05/11 21:55 | URL [編集] | page top↑
#
kaoさん、mofmofさん、ありがとうございます。

優は人間のようなところがある猫でした。

前世は人間だったように思えます。

なので私が死ぬまでには、またなにかに形を変えて現れてくれることでしょう。

力強いコメいただきまして、また元気になれました。

もう会えないけれど、沢山の思い出を胸にくらしていきたいとおもいます。

素敵な茶トラの優と出会えたことを忘れません☆
by: ☆空☆ | 2009/05/12 14:18 | URL [編集] | page top↑
#
空さん
こちらこそ ブログに書かせていただく事に
ご了承下さってありがとうございます

私の、文章はつたなくて
空さんの文章はやはり 
大事な仔をなくされた方しかかけないものだと思います

優ちゃん、今度はどんな姿で現れてきてくれるか
今から楽しみですね
でも どんな風貌であれ赤い糸があるから
大丈夫ですね

まだまだ思い出して涙 写真を見て涙かと
思いますが、その後はいっぱい笑って
話かけてあげて下さい
優ちゃんも心配しちゃいますから

お体ご自愛下さいね
by: mofmof | 2009/05/12 22:49 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://nyatadaima.blog103.fc2.com/tb.php/472-af8260c5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。