FC2ブログ

ダイエットフード選び

いっくんの体重増が私の最近のプチ悩みでしたが

先週から
ピュリナワン  避妊・去勢した猫の体重ケア
を、食べさせていましたが すもももいっくんも大好きでモリモリでしたが
いっくんのうん○がちょっと軟らかめになったので
(昨年我が家に居たきゅうともピュリナワンでうん○やわかめっだったんです)
とても いい商品だとは思うんですが すももだけなら続けたかったんですが
やはり フードを変えることにしました


色々考えて 選んだのが
ロイヤルカナン ライト

よっしゃ~気合い入れて4KGを2個買いました

夜さっそく 食べさせると

いつきは相変わらず躊躇せずに モリモリ

でも でも すっちゃん一口食べて プイしちゃいました

え~ ちょっと待ってよと思って
すもものご機嫌取るのに

とってもおいちい味のついたフードをあげると
食べていました

それを見ていたいっくん
ロイカナを途中で止めて すもものフード取り上げてたべてました

あ~ 意味ないじゃん ダイエット意味ないじゃん


本当のお母ちゃんが見つかる前に糖尿病にでもさせたらと思うと
ヒヤヒヤものだし

すももはライトをあきらめて食べてくれるだろうか?

お願いすったん 食べてよ

そうしないと 分けて食べさせられないですもん


にゃあの体重管理でさえ 挫折してるのに

2匹いっしょになんてできるのだろうか?

あ~ 神様お力を下さい



IMG_0202.jpg


  ちょっと ぶ~たれいっくんです
  遊びもすももの4分の1ぐらいしか動かないし

  すぐにゴロンしちゃいますし
  太っているから 動かないのか 動かないから太るのか
  にわとり 卵 論争になっちゃいますね






IMG_0213.jpg




スポンサーサイト



21:52 | 保護猫達 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

お坊さんのお話

今日も、いっくんとすももの話とずれるんですが
ちょっと聞いて下されば うれしいです

昨日は、旦那といっしょのお通夜に行ってきました

私は、2,3度しか面識はありませんでしたが
旦那は、同じ町内という事や 仕事の社長の身うちのかたという事で
親しくさせていただいていたようです

56歳で癌で亡くなられたそうです

昨年末にはお父さんが亡くなられ
ご自身も、なかなか闘病生活に入ることができずにご苦労されたそうで

今年の1月に、治療を本格的な治療を開始されて

辛い治療にも耐えて おうちに戻ってこれるように頑張っていると
旦那から聞いていました


そして 昨日のお通夜の席で
お坊さんが、お話をされたんですが

開口一番が「人間とは生まれながらに 死刑宣告を受けているんです」

そして 死刑宣告を受けて 刑務所で亡くなるまでの間に
俳句を作り続けた方の本を ぐだぐだと読み始めて

それだけでも 私的にはなんとなく違和感がありました

そして お父さんの法事に行った時の話をされて

「ご主人さんはマスクをされて治療の傍ら 法事をされている様子を拝見して
  死を覚悟されているかたの強さ?を感じました」

みたいな事を言われてて

ご主人さんは、死を恐怖に感じていらっしゃと思いますが
少しでも後もう少しでも 家族と過ごして
治療に励んでいらして 頑張っていらしたと思うのです

覚悟されていたのかな?

癌宣告受けて 3ヶ月ぐらいなのに
そんな事思えないし 思っていないとおもうけどな

坊さんが勝手に決め付けているだけだと思った

産まれたときから死刑宣告なんて
突き詰めていけばそうかもしれないけど

死刑とは、実際になくなるまで 大変辛い事ばかりじゃないのかな

私も亡くなった方 そしてみなさんも
当然いっぱいしんどい事悔しい事 さみしい事いっぱいあるけど
それを打ち消すぐらいの楽しい事 嬉しい事 人に助けてもらうこと

その中で 死が訪れるもんじゃないのかな?って思いました


うちなんて 頭あんまり良くなくてうまく言えないけど


その後 旦那とも話したら 同じ事言っていたから
私の思って違和感は間違っていないんですよね


手を合わせてお話させて頂いた事は
本当に辛い治療お疲れ様でした
奥さん 息子さんご夫婦 を見守ってあげてくださいね

何度かお通夜やお葬式に出させて頂いた事がありますが
今回のお通夜はとてもとても切なくて辛かったです

でも故人の方が 本当に愛されていらっしゃた方なんだと
つくづく思いました

ご冥福をお祈りいたします



14:52 | 私の思う事 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑