FC2ブログ

おかあちゃんは心配症

すももの体調も良くてというか、良すぎて びっくりです
一時は、最悪の事も考えなくてはと思っていたぐらいだったので

何か突発的な、貧血だったのかなぁ~って思っていますが

元気が一番 お鼻がピンクなのが最高です

まだまだ 体調はゆっくりと見ていかなくてはなりませんが
すももは、まだまだこれからしなくちゃいけないこといっぱいあるんですもんね

mofmofとチュ~だってしてほしいし 多分無理かな
いつか新しいおうちも見つけてあげたいしね







IMG_9903.jpg
      絶対にチュ~なんかしないもんね






そして いつきで最近気になることが
1月の頭に、私のミスで かくしてつもりだった発砲スチロールを
おもちゃにされ 誤食したのか心配で毎日うんちをチェックしたり
少し落ち着いたと思ったら、なんか最近便秘ぎみみたいだったり
だから心配でお腹押さえてみたり
昨日は、吐いたし でも食欲はあるし、不安になって
今日は今日で、微妙に瞬膜が出てるようにも見えるし
情けないことに、仕事が手に付かなくなるぐらい心配しまくり


IMG_9853.jpg
     あんまりお腹おさえんといて








IMG_9854.jpg
    おいちいまんまいっぱい頂戴




にゃあは、尿道結石の症状が治ったと思ったら
おしっこの量が多いので、次は糖尿病じゃないかと心配になり
激やせにさえみえるぐらいで せっせと体重計に乗せていましが
あまり変わらず・・


病院の先生は、普通に症状を見てあげてくださいね
あんまり神経質になって 猫ちゃんたちを不安にさせないでくださいね
と言われるぐらいの

心配症です

昔漫画で「お父さんは心配症」というものがありましたが

私の場合は

飼い主さんは心配症
    すぎる という具合ですね


旦那曰く「猫に限って心配症なだけやん」って言いますが

そんなことはありません

自分の事はもちろん 身内さえも 不安のどん底におとすぐらいですもん

もし何かあったら その時に 対処すればいいんだからって
テツママさんに何度もいわれて
しっかりせなっって激励してもらっているのにね

この仔達には、今は私だけですもんね
もうちょっと気持ちのコントロールできるようにしないと
お母ちゃん失格です


  いつき 上の写真みてもお分かりかと思いますが
  相当大きいお兄ちゃんです
  ポスターやネットの掲載も 変えていかないといけないですね

  甘えん坊のい~ぽんの里親さん大募集中です



スポンサーサイト



22:16 | 保護猫達 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑