スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

金沢に行ってきたよ(後編)

昨日からの続きです

のりちゃんのお家に眠井さんが、いらっしゃいました。
眠井さんは、我が家にも遊びに来て下さって

のりちゃんと眠井さんのおうちも大変近いそうです。


いらっしゃいませ。

IMG_3399.jpg
       すいません ぶれぶれです。






IMG_3402.jpg







IMG_3405.jpg

え~た君です。 初めてのおうちなのにまったく動じる事無く
  さっそく お部屋チェックしてました。


その時 みゅうたんは・・


IMG_3406.jpg

   キャットタワーから凝視してました


え~た君は、若干1歳の男の子です。 なのに 10分足らずに
のりちゃんのお家のボスとなっていました。


みんとが後ろをくっついていくので、え~た君は

IMG_3410.jpg
    めたんこ 怒っていました


みんとはそれに懲りずに次ぎは まりもに対しても

IMG_3425.jpg
   しつこく 遊びに誘っていて まりも めたんこ嫌がっていました



そうだよね みんとは未だ子供だもんね いっぱい遊びたいもんね


え~た君は、眠井さんの末っ子猫キドちゃんにもすっごく優しくて
本当にいいお兄ちゃんだそうです。強くて優しくて 力もち(?)

あ~ 我が家のにゃあも爪の垢せんじて飲ませたいです。




さて 今日のまりもっちは・・











続きを読む
スポンサーサイト
21:19 | 保護猫達 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

金沢行ってきたよ(前編)

昨日は、朝一番にまりものうん○を持って病院に行って 検査しました
でした。 駆除はしたんですが大丈夫かな?と心配しつつだったので

これで思いっきり里親さん募集できます


その後は、石川ドッグレスキューさんの譲渡会に行き
猫福さんのブースに伺いました。

みんな どきどきしていてフリースからでてくれず
あんまり 写真は撮れませんでしたが・・

IMG_3325.jpg
    ディア君です 今回お声掛からなかったようです
    大丈夫 絶対に運命の人がいるからね




IMG_3329.jpg
    





IMG_3328.jpg


   トットにとっても似た子もいました なんか なつかしいなぁ~



今回お声のかからなかった仔も早く 赤い糸見つかるように




その後は、みんとの里親さんの のりちゃん宅へ 遊びに伺いました。

憧れの みゅうちゃんやみーちゃんとの再開どきどきぢます

こんちは しましたが
まりもが居たので お二人とも・・・・
IMG_3326.jpg

  いつもはお客さん大好きだから接待してくれろようですが
  大分警戒してました(ごめんね)

みーちゃんは、隠れ部屋に行ったようなので 


お昼ごはん、
トン汁 焼きじゃけ 餃子の皮にチーズとしそを入れて油で揚げたの ゴハンと
すっごく おいしかったです。 特にトン汁は、ごぼうも入っていてお野菜も綺麗に切ってあった
見た目も味も すごかった 餃子も 今度旦那に作ってあげようとおもいました。

その間にもみんと めちゃくちゃ 食卓に上がって人間ごはん狙ってるぅ~
めんめん しながら やっとご馳走様しつつ

IMG_3335.jpg





IMG_3340.jpg
   みんと すっかりのりちゃんの末っ子として 余裕の表情 よかったね



その後 やっと みーたん 発見

IMG_3370.jpg





IMG_3373.jpg





IMG_3375.jpg

   みーちゃん こんにちは
   こぶりだけど まん丸な体お顔  ごめんね 突撃おじゃましちゃって


   みーちゃん絶対にかまってほしくないときに隠れる所があるんですが
   のりちゃんからは、目線も合わせないほうがいいですよと言われて

   IMG_3364.jpg
        みゅうちゃんお口半開きでっせ



そして とっても温かい所を見ちゃいました


IMG_3386.jpg






IMG_3388.jpg






IMG_3391.jpg


   みんと 良かったね こんなに優しくしてもらって 
   みーちゃん あんとうね これからもよろしくね
 


   そして そして 皆さんお待ちかねの 兄貴分が登場しますよ

   IMG_3396.jpg
        みゅうちゃん
        10分で、他人のお宅も自分のお家にしてしまう度胸の良さ
        男っ前の あの方がね 遊びに来てくれますよ



   続きは明日ね
    (ん~でも もうのりちゃんの日記で登場してしまってるし)



  さて まりもはどうかと言うと
続きを読む
23:13 | 保護猫達 | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑

みんと君 幸せになります(るん)

 

白茶君をお預かりしてくださってる のりちゃんのねこ日記をご覧の方はご存知かと思いますが

白茶君 のりちゃんのお家の仔になりました(パチパチ)

そして名前はみんと君となりました(パチパチ)

私が、みんと君と一緒にいたのは、たった一日でしたが、
そんな私にも、警戒することなく、病院に行っても看護師さんにべったりで

こんな仔が、野良ちゃんとして生きていく為の警戒心を持つ事は無理だと思いました。


私が、土曜日の夕方 みんと君を保護し パニックになった時に
のりちゃんに速攻電話しました

のりちゃんは、すぐに明日行きますよと行ってくださって

私の中では、今だから正直に言えますが
のりちゃんにみんと君を託したいという思いが強かったのだと思います

日曜日ものりちゃんに里親になってビームをして
すっごくプレッシャーをかけて

のりちゃんも、彼氏やみーちゃんみゅうたんの事を考えるとやっぱり無理と言われて
いましたが
その後 お預かりして下さるとの事で すっごく嬉しかったです

でも これから先はじっくりと里親探ししなくてはという思いも強くありました。
(これ以上のりちゃんに辛い思いさせてはいけないと思い)

その後は、みゅうたんが、すっごく寂しそうな顔をしたり ちょっと様子がちがったり
みゅうたんには、大変な辛い思いをさせてしまいました。

でも のりちゃんのお友達が里親さんになれそうと聞き
その方は、のりちゃんのお墨付きの猫の事をいっぱい愛して下さる方で

気持ち的には、その方に貰ってほしいと思いましたが
ご家族に反対され、ふりだしにもどりました

その時も、のりちゃんが電話で、
「私が簡単に預かりするっていったから みんとに辛いおもいをさせて、
  そして 預かりできないからって戻すっていうなんて 私が悪いって」言われるから

私がびっくりしてしまいました。
 私としては、のりちゃんが居てくれたから パニックも早々におさまって
 まりもとも落ち着いて接する事ができたのに たった一周間って言われてるけど
 こんなありがたいことはないのに、そんな 自分を責めないでほしいし
 責められるのは、のりちゃんに飼ってほしいと伝えてプレッシャーをかけて私なのに


その後は、日曜日に迎えに行くのでそれまでお願いしますと話していて

そして 今日の朝 のりちゃんより 

彼氏にお話して みんとを迎え入れたいとお話したらOKしてくださったとのことで


私にとっては すっごくうれしくて 
正直まりもには「みんと帰ってくるから また仲良くしてね」と話していましたし

うれしくて 感謝のサプライズです。


今週末 みんと君に会ってきます。
あ~ 楽しみ 


まりもも早く 運命のお家が見つかるようにがんばらなければ

でも また眠くなりました まりもの写真は明日こそバンバン載せますので

昨日と今日は文章のみですいません

おやすみさい    



23:34 | 保護猫達 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

肛門嚢って・・

まりもが、ちょっとづつ私に懐いてきてくれてから
疑問に思っていた事が、ありました

おしりをピンとあげて歩き回る姿を見て

まりもの肛門まわりが、ぷっくりしているのです
お弁当に入っている小梅のような感じで
(写真撮れなかったです)

でも 仔猫ってこんな感じなのかなと思っていましたが、
やっぱり おかしい 絶対にと思い

本やネットで調べると 肛門には肛門暑黷ニいうものがあって、
犬だと頻繁に肛門しぼりするらしいんですが、猫が肛門をしぼるというのは
めずらしいという事 そして 分泌液が、だせないでいると詰まって
膿が溜まったり 破裂したりするそうで

下記をみてちょね

http://www.p-well.com/health/clinic/cat/cat-koumon.html


あ~なんて 私は 馬鹿な無知な人間なんだろうと思い
昨日から破裂したら、膿んでいたらとか考えて
また 案の定心配で 仕事できずに

でも木曜日はいつもの病院がお休みなので
週一回だけ開院される先生の所に行ってきました

先生に、仔猫すっごく肛門まわりが腫れていて 肛門嚢が詰まっているか
腫れているかじゃないんでしょうか?

しかし 先生曰く そんな腫れてないようとの事でした
でも まりもがノリノリだと、ぷっくりしているのに
今に限って 普通に近いじゃん 

でも 先生に本当なんですと何度も言っていると

とりあえず 絞りましょうと肛門しぼりしてくださいました

まりも 相当痛いのに 我慢していました
偉かったわぁ~

内心は、これでOKなのかな?とも思いつつ

先生 肛門しぼり 無料でしてくださって
うれしかったぁ~

膿んでもいないし、まして破裂もしていないそうです

あ~でも 大丈夫そうでよかったぁ~


今度 まりも週末に病院行く予定があるので
いちおう 見てもらおうかなとも思っています。


仔猫が来ると 病院の常連になっちゃいますよね
色んな仔とあったり 飼い主さんとお話するのも好きなんですが

なんせ遠いのと、お金が お金がぁ~~~

昨日 心配で眠れなかったので 今日は、早々に寝ます

明日の早朝にまりもの写真貼らせて下さい


では、おやすみなさい
22:03 | 保護猫達 | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑

黒坊の仮名は・・

昨日は、長い長い 文章読んで下さって本当にありがとうございました

今日は、黒猫ちゃんの事をもうちょっと詳しく書かせて下さいね

実は、黒坊を保護する前日 
夜に猫の威嚇する声が

うぎゃっ~ しゃ~

あれ? 珍しい 最近 周辺でこんな声 聞いたことないなぁ~と思いつつ

早速 懐中電灯を持ってお外にでると
近所で飼われてる メス猫ちゃんが柿の木の上にいました

でももう一匹は? 見当たらないし

まあ いいかと思っていました


そして 次の日が黒坊と出会ったのでした


黒坊は野良の仔なのか? 兄弟は近くにいるのか?と色々考え探してみましたが

まったく 他の子はいませんでした。

そして 体調は、滅茶苦茶良かったんです。

目もくっきり 鼻水もなく そんなに痩せてなくて すこぶる元気でした

保護から約一週間たって思うこと

急に現れて 状態も良く 他に兄弟もいなく ビビ五郎のようなびっくり人苦手もなく
ん~やっぱり 捨てられたんじゃないかな?

もし捨てた方が居て 黒坊以外にも兄弟が居たとしたらと思うと辛くなります

黒坊だけが、捨てられてと思いたいです 神様お願いです

とにかく 前進あるのみれすね

プロフィールは、

  生後 約3~4ヶ月 1.5kg  男の子

 健康状態良好  ワクチン接種  猫エイズ・白血病 陰性

 チャームポイントは首周りの白い毛

 そして 時々ごはんを食べる時 しゃべっております(むにゃ~むにゃ~)

 ゲージからの脱走 

 大声での返事(なんで我が家に来る仔はみんな声おおきいんだろう?)

 まだ色々発見中です

 正式な里親募集は、今週末は来週初めにしたいなぁ~と思っています。


 まだ 家猫 修行の身でございますし、隠れたりもします。
 でも 保護した時と比べれば まったく顔が違います
 ゴロゴロもうるさいぐらいに申しております。

 苦労すれば するほど 懐いた時が うれしくて 
 黒坊なら 絶対に大丈夫


 そして 黒坊とばっかり読んでいるのはどうかな?と思いまして

 仮名は、

 まりも君です

 なぜかというと 黒坊の名前考えていたら
 甥っ子の修学旅行のおみやげの

 まりもっこり君がぶら下がっておりましたので

 まりもとしました。 だってもっ○○だと可笑しいし
 病院で名前聞かれても 変態だと思われるし



 そして 
 

のりちゃん宅でホームステイをしている白茶君の様子もご覧下さいね

この仔も 近日中に里親募集させて頂くので

あっ と思われた方は 左のメールフォームからコメントおまちしております



IMG_3157.jpg
    まりも おはよう







IMG_3156.jpg
   ちゃっちゃと カリカリちょうだいよぉ~







IMG_3237.jpg








IMG_3241.jpg








IMG_3256.jpg








IMG_3228.jpg


 まりもの体には常に白い粉が・・・

 我が家の砂壁が剥がれ落ちております

 黒い仔って、目立つもんね ゴメンネまりも 貧乏くさくなってしまってさっ

 
21:15 | 保護猫達 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。