スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

にゃあのTV枕タックル

日曜日です。
明日は月曜日です また仕事です。 嫌です。

というわけで(全然 関連性がないです)

にゃあ君が小さい頃 いつも遊んでくれた テレビ枕さんにご登場ねがいました。


IMG_2522のコピー
  そうだよ あんたが小さい頃 いっぱい遊んでくれたんだよ





IMG_2523のコピー
  



お互い カチ~ンときて ケンカ勃発




IMG_2524のコピー




その後の決着は・・・













IMG_2526のコピー







IMG_2527のコピー








IMG_2528のコピー

  まあ 仲良くではありませんが 無理やり撮ってみました。




トットがお嫁入りしてから、あんまり走り回らなくなり ゴテッしてばっかりで
おもちゃで遊んでも、自分で寝転んで 玩具をそこに降ろしてくれといわんばかりの
なまけものです。

今も目の前には にゃあの小さいお○○○んが・・・・




スポンサーサイト
16:58 | にゃあ | comments (8) | trackbacks (0) | edit | page top↑

のらねこ 読んでみました

とっても 甘えん坊のさざたん里親募集中

危機一髪のの所を救われた強運の子です

是非 家族の一員として迎えて下さい。

詳細はこちら

http://shippowoagete.blog74.fc2.com/




先日 トットのお家に遊びに伺った帰り
金沢の本屋さんに行ってきました。

その時に、前からにゃんず日記のなおさんが紹介せれていた本を、ついに購入できました。


のらねこ。 -ちいさな命の物語-のらねこ。 -ちいさな命の物語-
(2008/03/28)
中川 こうじ

商品詳細を見る



のらねこ。のらねこ。
(2007/02/22)
中川 こうじ

商品詳細を見る


私 なおさんの本の感想を見て 泣いちゃっていたので
 正直 見れる勇気がちょっとなかったのです

 人間の身勝手さによって 苦しんでいる子たちの 本を見ると
 自分の無力さに打ちひしがれ 相当落ち込んでいたので・・
 2回目を開く勇気が無い時もあり・・

 この本も、人間のエゴによって生きる事さえ否定されてしまった のらねこたち
 写真一つ一つ 文章一つ一つを作者の方は、猫たちにささげて 
 消えそうな命 明日もどうなるかわからない命に、敬意を持っていらっしゃると思いました
 
 そして この中で、妊娠したが為に、公園にすてられた ママ猫のお話が載っていました。

 自分で生きていくのさえも大変なのに、子供も宿し 不安の中での出産
 精一杯 明日も分からない中での子育て その中で どこからか急に仔猫が現れ
 ママさんは、血を分けていないのに わが子同様にいっぱいの愛情で育ててくれます

 なんか 人間って、自分のことで精一杯だと、周りを見ることができない人が多いとおもうんです
 (私もそうなんですが)
 その中で、命を削っても血のつながりの無い子をいっぱいの愛情で育てていたママ猫

 なんて 人間って浅いんだろうって思います
 無条件の愛情ってなんて すごいんだろう 
 
 

 そして その時に思い出したのが、昨年 保護した 
 モーたん ビビたんのお母さんのでした。

 3匹に初めて会ったのが、夜の公園でした。 道路に出ようとしている ビビに向かって
 出ちゃだめでしょうといわんばかりに 自分が道路に出て威嚇していたんです。

 命を張って危険を、教えてくれている事にすごく心打たれて
 野良猫だと思ったので 保護しようと思いました

 実際は、公園近くの会社の倉庫で、半野良みたいな感じで飼われていました。 
 トイレも猫ベットもありゴハンも沢山もらっていて
 ある程度は、いいのかもと思いましたが、

 そちらの 社長さんとお話してママ猫は可愛いから渡さないけど
 他の2匹はどうでもいいと言われ 保護したんですが

 その時 ビビはママの子じゃなくて 流れ着いた仔猫だったと聞き
 ママ猫ちゃんの優しさに、胸うたれました

 その後は、時々 ママ猫ちゃんに会いに行くと 愛想よく迎えてくれました。
 とっても可愛くて 人間大好き 私も会えるのを楽しみにしていましたが

 冬の終わりごろから 急に姿が見えなくなり その後は 車庫の入り口も
 閉められてしまいました。

 本当の事を知りたいと思いましたが 聞くのが怖くて今に至っています。
 でも 近くは車の交通量が多くて とっても心配していたのが 現実となって
 しまったのかと思うと あの時ママ猫も連れていけたらと思い 後悔しています

 でも ママが居てくれたから モーもビビも新しいお家にいけることができたんです
 命を削ってくれたのだと思います たくさんの愛情をかけてくれたから

 今 思うことは モーたん・ビビたんが、沢山の愛情に包まれていっぱい楽しい思い出を
 持って 天寿をまっとうした後は、
 天国に行ってママ猫ちゃんにいっぱい報告してほしいという事 
 今も遠いところから 君達を 見守ってくれているから
 また 絶対に出会って ほしいという事です。

 
 本当に のらねこ 素晴らしい本です。 何度でも開いてみて
 何度でも考えさせられる 内容です

 是非 ご覧になって下さいね
 
 
 
   


 
 
20:00 | 私の思う事 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

サビちゃん里親募集中

ちゃこちゃんしゃあちゃんのお母しゃんのmaoさんが、
とっても可愛いサビ猫ちゃんを保護され里親さんを募集されています





さざちゃん 里親さん募集中


無題



推定2ヶ月、、(もう、2ヶ月半くらいかな?)
サビ柄 女の子



●耳ダニ治療済み
●回虫なし
●ノミ・ダニ駆除済み
●トイレ躾け済み
●猫エイズ・猫白血病ともに陰性

子猫らしく、元気に遊びます。
少し、恥ずかしがり屋さんですが、膝の上は大好き!!
膝に乗せれば、とっても甘えたさんに変身します♪

抱っこが大好きな方には、超お勧めにゃんこです(*^_^*)

いつでも里親募集中 (掲載記事)
http://www.satoya-boshu.net/keisai/c2-60975.html

現在、猫の幼稚園さんで一時預かりして頂いているので
普段の様子は、こちらでごらん頂けます。
猫の幼稚園日誌by番頭&専務
保護当時の様子はこちら  で

******************************************************
7月13日に、保護してから1ヶ月半

目やにで、目がふさがって。。
ヘルペスにも、カリシウィルスにもかかっていた
ぼろぼろにゃんこでしが、

猫の幼稚園で、大切に治療して頂き
驚異的な速さで、元気になったさざびぃ♪

今は他の子にゃんずに負けないくらい元気になって
ドキドキの血液検査も、無事クリア

エイズ・白血病とも陰性でした。

幸せに向かってまっしぐらのさざ。。
後は、新しい家族とお家です。

どうぞ、さざを家族に迎えてください。

危機一髪の危険な状態でも、命拾いして
ヘルペスもカリシウィルスも克服した

強運にゃんこ さざびぃ!!

きっと、とっても強いラッキーを握って
生まれてきたに違いありません。

そんなさざを家族に迎えたら
きっと、強運も一緒についてきますよ~(笑)

20080804223045.jpg


可愛いさざ。
さざの幸せを心から願います。
どうぞ、さざびぃを応援してくださいね。




 一時は、体調も崩して、目も開かなくて maoさんお気持ちも辛かったと思います
 でも 今は上の通り とってもやんちゃな女の子になって
 後は 運命のお家を見つけるだけになりました。
 
 maoさんの 可愛いさざという言葉を見て きゅ~んとなったいました。
 抱っこして 見つめて ゴロゴロ言って 愛情を求めてきてくれる子

 是非 是非 応援 よろしくお願いします。

 サビちゃんみると トットとオーバーラップしちゃうんですよね
 早く トットみたいに幸せになってほしい そう願うばかりです


  そして まったく関係の無い話ですいませんが・・・
続きを読む
22:34 | お友達保護犬猫 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

実のない話

先日 旦那と話をしていて

「もし だれか にゃあを2週間預かりたいって言ったらどうする?」と言ったら

旦那曰く「そんなん 絶対にダメや 誰にも預けん」 って愛情いっぱいで答えるので

ちょっと意地悪して

「一日一万円くれるっていったら どうする?」っと聞くと

「・・・・・・・」

旦那 テレビをじ~と見つめていました。


旦那は、やっぱりお金なのね

にゃあ 私は絶対に一日一万円じゃ動かないよ せめて 5割増しじゃないとね


まあ 結局 夫婦そろって嫌らしいのです。


只はっきり言える事は、だれも にゃあおっさんを預かりたいと言う人はいないし
まして 一日一万円くれるひとなんて
私が仲村トオルのような人と再婚できるぐらいありえない事だからね


でも 時々思うんですが にゃあをどこかのおうちにホームステイさせたいなぁって
私的には、トットのお家に行かせてあげたいんです。
1週間程 行ってみれば もっと愛想よしになったり 敏速になったりと
一回り 成長してくれるのではないでしょうか。

お兄ちゃん達も、あまりの大きさに気持ち的にひくかもしれませんし
ゆきちゃんも、異なる生物とおもうかもしれません
でも たっぷりと朝まで寝ますし、日中も寝てますし ゴハン食べればまた寝ますし
あまり ご迷惑はかけないと思います

ビビたん宅もいいなぁ~ でもそうしたら ビビたん?kg+にゃあ6.5kg=・・・
くららさん 夜金縛りにあっちゃうかも 怖い怖い

どなたか にゃあをホームステイさせて下さるお宅がありましたら
よろしく お願いします。

あっ ただ うん○が、サプライズゲストとしてリビングに廊下にと登場するかもしれませんが・・


ねえ  にゃあ君 ちょっと 可愛い子には旅をさせろしてみる?

IMG_2479.jpg
   相変わらず わが道を行く ちゅう~感じかな




22:42 | 未分類 | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑

みんなみんなおめでとう

左のバナーでも書かせて頂いていますが
にゃんず日記のあゆむちゃんひとみちゃんに里親さんんが決まりました。

あゆむちゃんひとみちゃんは100gでなおさんに保護されて、当初は病気の疑いもあり
里親さん募集に至るまでも大変ご苦労されました。でも その後はすっかり元気パワーで
4ヶ月弱経ち 里親さん姉妹でお迎えして下さるそうです。
いっしょに生まれてず~と一緒に暮らせるなんて 本当に良かったですね

そして 眠井さんが、お預かりされていたキドゥンちゃん
里親さん決まりました。

詳細はこちら
http://nyatadaima.blog103.fc2.com/blog-entry-264.html


おめでとう とってもとっても素敵な里親さんです。
だって 眠井さんが預かりさんから里親さんになられたんですから
こんな可愛い子2週間もいたら離れたくないでしょうね
そしてご理解のあるパパさんがいたからこそというのもあるんではないでしょうか

そして 偶然なことにミクシィのキドゥンちゃんの預かりのトピックをなおさんも見られてて
保護主さんにお預かりのお話もして下さってたそうです。
とっても温かい方達の集まりのトピックなんですね
 

みんな みんな危機一髪で救われた愛しい子達
今お外で頑張っている子達にも幸せのお星さんがいっぱい降ってくれますように


さて とってもいい話の次は、申し訳ありませんが にゃあのこれどうよの巻で・・


続きを読む
22:53 | お友達保護犬猫 | comments (10) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。