FC2ブログ

ゆき姉さんの我慢

え~昨日から ひっぱりまくっております。

Tさん宅の名カメラマン 息子さんたちが撮ってくれました。
(いい表情 いっぱい撮れています トットもやはり私より家族に撮ってもらうほうがいいお顔)


IMG_2361のコピー






IMG_2366のコピー






IMG_2371のコピー







IMG_2375のコピー






IMG_2373のコピー
  ゆきちゃん そんな くさい顔せんといて なんか妙に疲れきって見えるし
  それに トッちゃん姉さんのいう事ちゃんと聞かなだめやよ




  そして 時間は流れ袋はゆき姉さんに・・・


IMG_2356のコピー






IMG_2354のコピー











IMG_2424のコピー





IMG_2419のコピー






IMG_2417のコピー




IMG_2423のコピー




IMG_2421のコピー


  うん またまたごめんねゆきちゃん 
  長女って大変なんだよね 私は次女ですが、
  お姉ちゃんて妹のお世話もしたり 泣いたらおんぶしたり
  おやつも自分の分わけてあげたりで 本当に大変

  私は姉がいなかったら こんなにすくすく育っていなかったと思います
  まあ はっきり言って シスコンの私です
  
  
  とってもとっても楽しかった一日でした。
  又 遊びに行きたいです。 もっとお家が近かったら いいのになぁ~

  そしたら もっと遊びに行けるのに
  (Tさん ご迷惑な事ばっかり言ってすいません てへっ)


  お兄ちゃん 今後共猫使いとして腕を磨いてくださいね
  そして 弟君 お腹壊さないようにして下さいね
  
  Tさん ご夫婦 まだトットはちょっと逃げ腰の所いっぱいありますが
  末っ子として温かく時には厳しく よろしくお願いいたします

                         トットのおばちゃまより

   

  最後ににゃあくんも久々におまけとして登場








続きを読む
22:59 | お友達保護犬猫 | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑

トットに会ってきました

昨日 日曜日 旦那に運転してもらって、トットのお家に遊びにいきました。

前々から、里親さんのTさんとはメールで、トットやゆきちゃんご家族の近況報告を
させて頂いていて、 ぷぷっといつも笑ちゃって
ご家族とゆっくりお話できるのを
すっごく楽しみにしてました。

玄関をあけると、ご家族皆さんで迎えて下さって、
ゆきちゃんはいらっしゃいという感じでしたが
トットは階段上まで逃げていました。
(まぁ 忘れてるもんね しょうがないか)


    ゆきちゃんこんにちは
IMG_2330のコピー
   なんちゃってセレブはご家族が言われていたんですよ
   私的には、ほんまもんだと思っております うんうん

   あっ この首輪は、眠井さんから頂いた物なんですが
   トットにしようとしたら逃げたのでゆきちゃんにしてみました。
   名前の通りしらゆき姫みたいです。



 トット お久しぶりね

 IMG_2333のコピー
  もう 知らない人だよね 2ヶ月だもんね
  すっかり 顔もまんまるになってねぇ~







IMG_2339のコピー
    次男君 カメラに向かってゆきちゃん押さえてくれてます
    すっごく 香ばしく焼けてますねぇ~


トットは、私とは距離を持っていますが、あまり逃げるような事もなく
Tさん曰く「家に来る業者さんとかとは全然違いますよ 顔は覚えていないかもしれないけど
自分にとって 大丈夫な人と思っているんじゃないでしょうか」と

嬉しいなぁ~ 忘れるぐらい そのおうちに馴染んでいてくれているのが一番だけど
トットが大丈夫な人と思ってくれていたなら 



IMG_2396のコピー



 そして 息子さん達が、2台のカメラでいっぱい撮ってくれました。

 他人の私じゃ ちょっと撮れないようないい顔やお食事風景を・・


IMG_2433のコピー





IMG_2366のコピー
   お兄ちゃん一生懸命缶詰 開けてくれてます。





IMG_2439のコピー
   あれぇ~ ベストショットだね~ こんな顔して食べてるんだぁ






IMG_2367のコピー







IMG_2443のコピー








IMG_2450のコピー
   ダメ だよ これ以上 食べると・・・・
   にゃあ君みたいに お腹ポニョポニョ遊びされちゃうよ




  トッちゃんは、あっさりとゆきちゃんの体重を抜かし ゴハンも3:1ぐらいの割合で
  食べてるそうです。

  朝はサラダも食べてというか遊んで、太ったというよりは
  コチッとした体つきですね。

  今でもトットは捕まえようとすると逃げるようですが、
  自分からスリスリするのは大好きで、相変わらずゴロゴロ言ってるようです


  長男君や次男君にも無理やり抱っこされつつ いややぁ~と鳴きながらも
  4人兄弟(お兄ちゃん 弟君 ゆきちゃん トット)の一員として
 
  ご主人さん奥さんにもいっぱい可愛がられ
  リビングに居る様子が、自然に落ちついて 
  あ~ 居て当たり前という風にトットもなっていくんだな~と思うと
  初日のお試しの威嚇が嘘のようです。

  これも、Tさんご家族のトットの良い所もちょっとビビリの所も
  すべて受け入れて迎えて下さったおかげです


  本当にありがとうございました。


  明日は、 息子さん達が撮影したベストショット
  題名: トット ゆき姉さん 踏んづけるの巻 も紹介したいと思います
  お楽しみにちょっ


  そして 最後に これはなんでしょうか?の写真も?
 
  
続きを読む
23:22 | お友達保護犬猫 | comments (10) | trackbacks (0) | edit | page top↑

三毛ちゃん里親さん募集

今日は、眠井さんが、お預かりされている保護猫ちゃんを、
ご紹介したいと思います

詳細は下記をご覧下さいね



昨日から保護猫の預かりをしています。

経緯は、mixi上でこの子の里親募集をしていた方のトピックを見て、預かりに申し出たというものです。

7月半ばに富山大学の留学生の方が、学生寮に迷い込んできた風邪ひきの子猫を保護してくださりました。
mixi上で里親募集をしていましたが、交換留学生で13日に帰国の予定でしたので、一時預かりに申し出ました。

キドゥンという名前は、保護主さんが付けてくださいました。
意味は自分の家の門前で拾ったり、偶然に得て養育する子を大切に思って言う言葉を韓国語でオプドゥンというそうで、保護主さんの飼い猫に付けてたそうなんですが、それ以来、学校周りの店とかで飼っていてよく合う猫ちゃんたちに名前を「何々ドゥン」と付けてきたそうです。
それで、キドゥンを拾った時も、寄宿舎(キスクサ)で拾ったオプドゥンという意味で「キドゥン」と名付けたそうです。
ちょうど「柱」という意味の単語もあり、二重の意味のある素敵な名前だと思います(´∀`)
柱って、大黒柱→家内安全、なイメージがあるので、なんだか福をもたらしてくれそうじゃないですか?
うちではキドゥンと呼んだり、短く「きぃ」と呼んだりしています。
そしてえーたをえたドゥン、お嬢をおじょドゥンと呼んでみたり(笑)

キドゥンは元気いっぱいのとても可愛い子です。
推定ですが、4月下旬生まれだそうですので、約3ヶ月半ぐらい?

気になる方は見に来てください。
人間大好き、猫も好きみたいです。
好奇心旺盛な三毛猫ですよ~☆
三毛猫なので、やっぱりおマタにはωは付いてません(笑)

えーたは既に若い娘にメロメロでございます……。
声は女の子らしくて可愛いですが、お嬢の方がソプラノで高いです。

一見お嬢が小さくなったようでもありますが、顔は正面から見たら白キジ、頭のてっぺんから後ろが茶トラ。
しっぽはキジトラですが、先っぽだけ一本茶色の輪がかかっていておしゃれさん☆

風邪の治療と駆虫は既に済んでいて、耳ダニの薬もしてもらったそうです。
明日、病院に連れていく予定でいます。

お近くで猫を飼いたそうな人がいたら是非ご連絡ください(´∀`)
※お届けしたいので、石川・富山に限ります。


897943419_128s.jpg   897943419_207s.jpg898911211_162s.jpg  898911211_210s.jpg

  え~た君 めちゃ女の子好きですね にゃあもえ~た君みたいに、
  女の子大好きやわぁ~ という感じだったら トットとももっと仲良くなれたのに

  

  え~た君とお嬢ちゃんのお世話でも、お忙しいのに、キドゥンちゃんの里親探し
  本当に頭の下がる重いです、
  
  キドゥンちゃん、いっぱいの方の愛情貰って幸せさんだね
 

   三毛ちゃんと暮らしたいと思われる方 里親さん大募集です

  連絡先は、mofmofまでお願いします 私から眠井さんにメール転送致しますので
  どうぞよろしくお願いします




  明日からお盆休み 中一日は仕事ですが、後はまったり
  にゃあ君と過ごす予定です。

  みなさんも、遠出される際や近場でも運転に気をつけて下さいね
22:23 | お友達保護犬猫 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

再度 一時預かり大募集

緊急にお願いです。                                                       ふくちゃんのお家の仔猫一時預かり募集中です
お問い合わせは下記をご覧下さいね

猫福 猫の里親募集中

支援 物資の提供もお待ちしております




先日 ふくちゃんと電話でお話したところ
慣れていない子達が、まだ数匹現場にいるようです。

ふくちゃんは、一度 猫現場に着手したら、絶対に中途半端で終わらせない人です
だから こそ すっごく体とか心配しちゃうんですが・・

昨年の今頃も、とある会社でゴハンを貰っていた母猫たちが子供を産み
増えたから捨ててこようと言っていたのを、偶然にも聞きつけ

母猫は避妊手術して 仔猫は全頭 8匹ぐらい?引き上げました

あの時は、まだ ふくちゃんをご存知の方があまりいなくて、
私もお手伝いできずに、本当に大変でした。
でも 福ちゃん曰く「あの子達は、ナレナレだったから楽だったよ」と
すらっと 言えるすごさ

今は、何人かはお預かりの方はいらっしゃるそうですが、まだ人に対しても警戒してるそうです
でも まだ2ヶ月~3ヶ月 毎日接してくだされば必ず 慣れると思います

そして とってもフレンドリーな成猫さんもお預かり募集しています。

猫の相談も沢山来ているようですが、これ以上保護が増えると
福ちゃん体壊してしまうと心配しています

なので アドバイスやサポート ポスタ-作成 ブログにて紹介などで
協力させて頂きたいのです

これから先も、小さい命を助ける為に頑張ってほしい だからこそ皆さんの
ご理解をお願い致します

我が家もトットが居なくなってもうちょっとで2ヶ月経ち
ふくちゃんにもお預かりの話させて頂いています

居る時は、心配事ばっかりだったのに、居なくなると
にゃあ一匹になって あの元気な子達の事を思い出し

毎日の忙しさが懐かしくなり・・

ブログをご覧下さってるみなさん
mofmofといっしょにちびっこ達のお預かりしてみませんか?

私もまだ猫初心者ですが、いっしょに頑張りましょう


そして 今日のお昼ねは・・・・


続きを読む
15:23 | お友達保護犬猫 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

一時預かりさん募集中

猫福のふくちゃんのお家には、今沢山9匹以上の 人なれしていない仔猫がいます。

下の記事を見て下さいね

http://plaza.rakuten.co.jp/fukunyan/


詳細は、わかりませんが やはり トットの時と同様に、飼い主さんが
避妊手術を受けさせなかった為に増えてしまった子達かとおもわれます

外飼いでごはんだけ上げていて、慣れなくて捕まらなくて そのまま増えてパターンなのか
わかりませんが、 どちらにしろ 可哀想なのは、お母さんたちと子供たち

そして ふくちゃんのお家では乳飲み子やまだ里親さんの決まっていない仔猫
成猫の保護猫たちが沢山居ます。

緊急にお願いですが、このまだちょっと人なれしていない子達の一時預かりさんを募集しています。

まだ 仔猫ですから、愛情をかけてくだされば必ず人間大好きさんになる事とおもいます

昨年 私が保護したビビも捕獲機で捕まえました。
当初は、威嚇やちょっとゲージ越しからでもさわろうとすると逃げてしまって
私に心を許してくれず、フロントライトもやっと2週間後にさせました。

抱っこはその後2週間経ってぐらいからでしょうか・・

絶対に慣れないんじゃないかと思い凹みましたが
その後は、急に私に甘えてきてくれて モーちゃんを押しのけて私に抱っこしてぇ~と
いっつもくっついてきました。
正直 びっくりしましたが 人間ってゴハンもくれて 遊んでくれて いっぱい抱っこしてくれて
いいことがいっぱいあるんだと感じてくれたのだと思います

トットも、最初はなかなか慣れてくれず また凹みましたが
しだいに 人間大好きになってくれて ちゅ~も抱っこのおねだりもすっごいです

トットは里親さん宅では、先住猫のゆきちゃんを押しのけて ちゅっちゅ攻撃です

私が、知っている猫達は、2、3匹ぐらいですが 最初に警戒心の強い子ほど
最終的には、甘えん坊になるような気がします
そして100パーセントの愛情をを求めてきます

だからこそ  以前の人間を怖がっていた事を思うと 愛おしくなりました。

最初は、ちょっとなれない子は、大変かもしれませんが、日々代わる子達から
求められている事が、頑張りになることとおもいます。

どうか 小さい子達の命を繋ぐお力を貸してください


   ビビを保護してから 2ヶ月 たった頃でしょうか? このじ~と見つめる目






16:59 | お友達保護犬猫 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑